あなたの本心を輝かせる天然石印鑑

鳳印章では、あなたにあったオリジナル印鑑をお作りいたします。持つだけで、幸せな気分になり、これからの人生が楽しくなるサポートをします。たくさんの天然石の中から、あなたにあった石をお選びいたします。心の門を開き、夢の実現へと導きます。

天然石印鑑とは

天然石ブレスレット

天然石ブレスレット

あなたのエネルギーに合った天然石印鑑
人生の節目、節目をパワーアップし光り輝き歓喜に満ちた未来

*

商品案内Products

一印押すごとに一つ一つの歴史が刻まれる
印鑑は「自らの証明」として大切なパートナー

印章は、7000年に及ぶ長い歴史を持っています。それは人類発祥の地であるメソポタミアに始まりました。エジプト及びギリシャ・ローマを経てヨーロッパに伝わり、さらに、シルクロードに沿ってトルコ、ペルシャ、インド、そして中国、日本にも普及しました。世界の文明が始まって以来、印章は「自らの証」として社会生活の中で欠くことのできない大切な存在であったことが分かります。今日、私達が手にしている印章には世界の文化の遥かな歩みが深く刻まれているのです。長い間人間と共歩み続け、人を守り、未来に向け、祈り続けた仲間のような存在です。

印章を押す習慣は、おそらく西アジアに起源したものであり、紀元前5000年頃までさかのぼる。印章が行政実務に際して使用された最古の例は、紐で結んだ品物を封印するために、非無の結び目の周囲に細長く粘土塊をのばし、その上に陰刻を施した手形の石製のお守りを押し付けたものである。それ以来、印章は所有権を明示したり、壺龍や貯蔵室などを封印したり、配給表や契約書、条約文書、書簡、巻物、遠距離貿易における委託商品などに調印する目的で、いつの時代も使われ続けた。
印章は、財産を保護するだけでなく、その所有者を保護するためにもつかわれるようになった。印章を所有することは、権威の象徴でもあったので、それはしばしば高価な材料のもので作られ、印章それ自体が一種の宝石であった。石材の中には呪術的な効力を宿しているとみなされたものもあり、それらはお守りに使われたり、儀式に用いられたりした。印章は奉納品あるいは家宝として長い年月にわたって所有されてきた。

▶    印への想い

店舗案内Shop

  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *

ごあいさつGreetings

お客様に本当に
幸せになってほしい・・・

鳳印章では、ご希望の方にはその方を守護している見えない存在に対し「リーディング」をして印鑑を作らせていただきます。そうすると、「どうしてそんなことが分かるのですか!」と目を丸くされることがあります。そして、「そうだったのか」「こんな意味があったんだ」「今までなおざりにしてきた・・」そんなお言葉が返ってきたり・・。涙を流される方もたくさんいらっしゃいます。
「印鑑を作る時」とは、新しいスタート、さらなるステップの時など、そんな人生の節目の時でしょうね。
そして、最適な天然石を見えない存在から教えていただきます。
そんな流れで天然石の印鑑ができあがっていくのです。
「リーディング」を伴う天然石印鑑の受付は「1日2組様限定」とさせていただいています。

「一印押すたび 幸せひろがる」・・・そんな印鑑をこれからも刻印し続けていきたいと思っています。

株式会社鳳印章

会社マーク基本デザイン

株式会社鳳印章が自然・宇宙の法則とより調和した役割を果たして行けるように波動エネルギーの変換ができ、株式会社鳳印章の事業活動がすべての生存物、エネルギーに調和しさらに発展して行けるような株式会社鳳印章の波動エネルギー変換マークの基本形態デザイン

鳳印章社歌

社歌